愛以上、恋未満。

アイドルに胸張って生きてる人たちを胸張って応援するブログ

あの日、世界一綺麗な虹を見た。(神山担的rainboW参戦記-前編-)

(2021.6.24掲載)

 

一体どこから……どこから書いたらいいんだ…………

 

まずはジャニーズWESTツアー2021RainboW、

(一旦!)完走お疲れ様でした!!

他のグループが配信する中、彼らからはライブ配信の話が出ないのは、「なんとしてでも延期になった大阪公演を実現させる。配信もそこに合わせて、来れなかった人を全員まとめて楽しませる」という決意の現れだと勝手に解釈して、この人たち本当に諦めが悪いな……としみじみしています。

 

夢だったメトロックも完全中止になってしまったし、絶対に絶対に絶対に大阪公演こそは実現して欲しい!どんなに時間がかかっても!一旦メンバーが振りを忘れてしまって振り入れからやり直しになったとしても!!

という気持ちは持ちつつ、私の手持ちチケットはもうないので、私的ツアーは完全終了ということで、ツアー参戦記を残していきたいと思います。

 

有観客ライブが2年ぶり+WESTの現場が初めてだったから既に書き方迷子だけど……

 

(注:全員大好きなのは大前提として、気づいたら神山さんを目で追ってるタイプのオタクのようなので、主語がない文章は基本神山さんのことです。

全員分書きたいのに意識集中させると神山さんしか目に入らないらしい。人間って不便だな!!来世は目を7対作ってください!見ても記憶に残らないと意味無いので脳みそも7個ください!!)

 

 

Big Dipper

え〜!!!!!この曲からなの!?!?!?!?!?

と初っ端から腰抜かした曲。しかもまさかのリフターで上から登場。*1

 

アルバム発売前に解禁されたMVを一目見た時から神聖な雰囲気が大好きな曲。

 

なんとなく、アルバムのリード曲=ライブの1曲目

の流れに慣れてしまっていたので耳が「Rainbow Chaser」の準備してたからいい意味で拍子抜けした。

けど、たしかにこの曲のミステリアスな雰囲気を冒頭に持ってくることで現実→非現実の導入をスムーズに出来てて、なかなか策士なセトリだ……と今なら思います。会場ではそんなこと考える余裕ないです。なぜならりゅかみが色つきメガネだったからです。

初っ端から私のド性癖ぶっ刺さないで欲しい。ちなみにこの性癖が発覚したのもりゅかみキッカケなので本当に奴らは悪いヤツ。私は許さない。(訳:ありがとう大好きですもっとやれ)

 

ふせったーでも書いたけど、ラップ詩の「無限大」ってところ、MVでは「∞」を空に書くジェスチャーしてるんですけど、ライブでは顔の前に大きめのハートマーク書いてて速攻で拗らせた。

そういうフリーの手振り、何も考えないでその場の思いつきでやってるタイプの人もいるけど神山さんはなんか、そういうのちゃんと解釈した上でやってそう……愛は無限大…そういうことですよね…………しんど……好き…………

 

最後のカットが真上からのカメラで7人の立ち位置をそのまま線で繋いで北斗七星にしてたのがめちゃくちゃロマンチックで素敵だった…。

真っ暗な夜の底で迷った時に方角を教えてくれる北斗七星なんですね…WESTは。(1曲目からこの情緒で大丈夫そ?)

 

Big Shot!!

情緒殺しとまでは言わないけどなかなか急にスイッチ切り替えますね兄さんたち…………

空から降りてきたミステリアスな美青年が急に踊りながら応援してきたら怖くない????

だってりゅかみなんてまだ治安悪い色つきメガネ掛けてるんですよ……??そんな…ムスカみたいなビジュアルで応援されても………………

…なんて戸惑う余裕もなく踊りましたが!!!!

テレビでは沢山見てたから実感湧かなかったけど最後の有観客ライブWESTVの後に発売されたシングルだったから有観客ライブでやるのは初めてなんですね……生で見られてよかった!

1番のBメロ付近、かみしげが奥の方で向き合う瞬間があって、今まではカメラも当たってないし、なんの意識もなく流し見してたんですが、熊本公演、なんと、あの、向き合った瞬間、凄い距離でくっついてて…想定外のかみしげに図らずも死んでしまった…

我々は忘れていた……かみしげはある日突然、想像もしていないところからやってくるということを…………

ありがとうかみしげ…人生をありがとう…………

 

We Can!!

神山さんが、可愛い。

アルバム聞いた時からこの曲は、振りつけて7人で踊るだろうな…と思っていたので理想が叶ってるんるんしてしまった。

「ジャンルは分からないけどこういう感じがいい!」っていう振り付けのイメージもそのままだったし、神山さんのアクロバットも見られて眼福……推しが宙に舞ったこと今まで無かったから…出来るだけ長くアクロバット続けて欲しい……いつまでも宙に舞う神山さんを見ていたいよ私は…………

 

ホメチギリスト

神山さんが終始ニコニコしてて本当に、本っ当に可愛くて仕方なかった……1番の歌割り少ないから余計にダンス中に笑顔見せてることが多くて、愛おしさで潰れてしまうかと思いました……

あと、サビ終わり→落ちサビまでの間奏を使って7人全員が挨拶するとこ、あの尺読みが余りにもピッタリ過ぎて見る度に感動してた……喋りに合わせて曲流すのは到底無理だから音楽のどの部分まではこの人の挨拶。みたいに分けてるんだろうけど、この挨拶部分だけのリハもやってそう……ピタッとハマりすぎてて熟練のDJのラジオ聞いてるのかと思った……

 

カメレオン

オイオイ、さっきまでのあのニコニコしてた可愛いオニーサンどこ行ったよ!?!?私の推しなんですが!?知りません!?!?失踪!?!?!?失踪したの!?!?!?とりあえずその辺の電柱に「さがしています」って張り紙貼っといた方がいい??

……とパニックを起こしてしまうくらいには違う人過ぎて切り替え方がプロ。

もちろん7人全員だけど神山さんは、あの黒の衣装を纏った瞬間周りを漂っている空気さえも変えてしまうというか、「関わってはいけない人」に着替えてしまう。そんな神山さん、熊本公演ではずーーーーーーーっとポケットに片手突っ込んで歌っててナニ!?!?となりました。彼の中の「悪い」のイメージがその態度の悪い歌い方なのかな…って思ったら可愛いって思ってしまったけど黒の革ジャンみちみちに着てる目つきの悪いお兄さんだったので静かにひれ伏した……。

ジャニーズ治安悪いWEST、需要がバキバキにあることがどうか伝わりますように……私は多分このセクションに7000円をかけている……。

 

Candy Shop

【急募】治安悪い集団が突然エロい曲歌い始めた時の感情を適切に表現する言葉

いや、分かる!分かるのよ!カメレオンとCandy Shopは同じセクション!分かる!!分かるけど!!畳み掛けんな!!!!まだ一応前半やぞ!!!

ステージの前にうっすい布をはためかせてちょっと視界を悪くすることでより一層雰囲気が増す演出…だれ……だれなの……流星くんの案なの……天才なの……??

ダンスもスローテンポで腰の動きがとてもエロかったので最高なんですけど(包み隠さず言う)、これ多分淳太くんが大得意なヤツだよね…?淳太くんにフォーカス当てて見るべきだったよね……?ごめんな淳太………私は……神山さんから目が離せないみたいだ……………………

スローテンポな分、「静」と「動」の使い分けでダンスのメリハリが付く振りなんだけど、神山さんのダンス、本当に時が止まったかのようにピタッ。と止まってスッ…って動くの……ダンススキルは円盤でなんとなくは見てたけど、いざフォーカスすると本当に…すごい……

 

PUSH

こんなにヤバい曲ならアルバムの段階で早く言っておいて欲しいのですが!!!!!!!!!!!!!

ハピライのYSSBで落ちたオタクなんだから察しとけよって話なんですけど、もうPUSHが強すぎて他の曲の記憶がほとんどない。(それはさすがに嘘)

完全に油断してた……この曲にゴリゴリの振りが付かない訳がないのに……ええ、大好物です。

どうせ優しい優しいJEが円盤化してくれるので全体の動きと他担の激ヤバポイントは時間差で見るとして、最初から最後までひたすら神山さんを双眼鏡で追った。我ながらめちゃくちゃ怖かった。ターゲットに狙いを定める殺し屋なのか私は??ってくらいロックオンし続けてた。まぁ3分もロックオンし続けて発砲出来ない殺し屋は成功しないと思いますけども。

みちみちの黒シャツに革ジャンというスタイルでちょっと腕まくりして汗たらしながらガチガチに踊ってる自担…って文章だけで半年は生きられません……??一つ一つの振りはそんなに難しくないんだけど、動きが大きいのと緩急なくずっと動き続けてるのもあってめちゃくちゃしんどいと思う……それを余裕でこなして、めちゃくちゃ心拍数上がってそうなのに息切れしてるところを見せないの本当に……なに……???なにもの…………??もしかして心臓のストックとか持ってるタイプ???

1箇所、下手の1番端から対角線上に移動して上手の1番奥まで移動するところがあって、さすがにしんどいやろ…双眼鏡でもすぐ追いつかなかったのに…とか思ってたら、むしろ移動後の方が余裕持ってイキイキしててさすがに??????となりました。

 

ただ、私達は「何十回の練習を乗り越えた上の完成系」を見ているのであって、そこにたどり着くまでに何百回も曲聞いて、何十回も間違えて、息切れしては中断して…を繰り返して、ようやくあの熱くてクールでかっこいい時間が作られていると思うと、頭が上がらないというか……本当に7000円でいいんですか?って気持ちになりますね………。

RIDE ON TIME見てから舞台裏も意識するようになった…オタクとして1つ視野が広がりました…。

何の話かというと、円盤、PUSHガチャ*2だけでいいから全員分くれ。という話です。

 

KNOCK OUT

さすがに休ませて欲しい。

PUSHが刺さる層が特に多いはずの神山担にこのタイミングの神山ソロはかなりキツい。本当に勘弁して欲しい。2時間はないとPUSHの衝撃から回復出来ない。そう、まさに「KNOCK OUT」(誰が上手いこと言えと)

もう、切り替えの映像。アレです。ドラム→ベース→ギターを弾いている男性が首から下だけ映されて、最終的に全部神山さんでした〜(*´д`*)って映像なんですけど、意味わからんくない?何回も見たのに書いてる私もよく分かってない。

ギターとドラムもベースも弾けるのは「知識」として知ってはいたけど、現場で「実感」として目の当たりにしてしまうと才能の強さに改めてひれ伏してしまう……絶対に盤に残してくれよ……

まずびっくりしたのが、衣装。ロングコート選ぶの珍しいな……って思ってよくよく考えたらこれはソロ曲……周りにメンバーが誰もいない……つまりロングコートを衣装にしてもスタイルが良く見える…神山智洋……策士だ…

7人でいるとスタイルオバケが過半数いるせいでなかなかロング丈なんて着られないからね…このソロという機会を最大限に活用する神山さん、そういうとこめちゃめちゃすきだよ…。

それはそうと、あの、見ました?サビ終わり間奏のギターソロプレイ。

本当にむり。最高過ぎてむり。バックバンドつけることは目に見えてたから、きっとこの難しすぎるリフはバックのプロに任せるんだろうな…さすがにこれはね…無理だよね…って思ってたら、弾きよったで。

そうだった…私の自担、「音源のボイパをそのままコンサートでやるのは物足りない」って理由でトランペット習得する人だった…忘れてた…。

ギターソロってとにかくギタリストが一番輝く瞬間で、ボーカリストの隣で地道に演奏してる地味なギタリストでさえもカッコよく見えてしまう魔法の瞬間なので、それがもともと好きな男となると、もう、分かる?その、なんていうか、最高。(語彙諦めたん?)

ギタリストの手が好きとかエロいとか言ってる人、今まで全然理解出来なかったんですけど、ギターソロの瞬間だけ双眼鏡で手元を凝視するオタクになってしまったので、もう私は一回黙った方がいい。

私はジャニオタと並行して神山さんが恐らくドンピシャで大好きな音楽のジャンルをめちゃくちゃ推していて、コロナ前は毎週のようにライブハウスで拳を掲げていたような人間なので、自分がロックと全く別のところで好きになった自担が自分の大好きな音楽のバンドマンを憑依させてソロ曲としてパフォーマンスしていることに深い感銘を受けてしまった。好きになるべくしてなったんだなぁ…と関心してしまったし、あの7人の中からドンピシャで音楽の趣味の合う人を自担に選んだ私はなかなかのセンスがあるんじゃないかって自分を褒めたくもなる。

そんな神山さんが「やりたいようにやった曲」がとにかく攻撃的で真っ直ぐで前向きでドストレートな音楽で「あぁ、やっぱりこの人のがむしゃらさ好きだなぁ……」と実感した。7人一緒にいると周りがあまりにも強すぎて「物静かな人」になってしまうけど、胸の奥には誰にも負けないくらい熱い想いを秘めてて、それが垣間見えた瞬間、私は「神山担になれてよかった」と思う。7者7様に「熱いヤツ」ではあるけど、私は神山さんのこの熱さがどうしようもなく好きだ。

 

"Pinocchio"

正直ソロ曲で一番好きなのはこれ(小声)(あんだけ前曲語っといて…??)

淳太くんの独特な闇を孕んだポップなファンタジーソングの世界観たまらんのでどんどんやってほしい……今後のアルバム、淳太くんだけソロ曲でもいいので作り続けて欲しいと思ってるくらい好き……。

私は頭は良くないし想像力のキャパシティもそこまでないので中間担考察大会には参加出来なかったけど、こういう考察大会したくなる曲大好きだし、淳太くんが事前に答え合わせしてくれてるのも(それを見たいタイミングが人それぞれあることを見越して未だにじゅんだのトップにアーカイブ残してることも)めちゃくちゃ親切設計だと思った。

出来るなら、曲を聞いた印象のまま1回、淳太くんなりの解釈を読んだ後で1回、それぞれ見てみたかったけど、ブログアップのタイミングで読んでしまったので考察後の世界観で参戦。

人形に見立てた衣装とダンスが「ああ〜〜〜!!!分かるーーーーー!!!好きそーーーーーー!!」となった。動きがしなやかでありつつ人形として不自然ではなくて、本当にピノキオが踊り出しているところを見ているような、不思議な時間だった。

あまり演技をしているところを見る機会がないけど、淳太くんもかなり憑依型というか、「なりきる」というよりは「憑りつかれる」みたいなタイプなんだなあ…と新たな発見をしてしまった。

常識人で品のいいお坊ちゃんが闇に飲み込まれて狂ったように笑う、みたいな構図、オタク大好きでしょ?(クソデカ主語)

好き嫌いはあるかもしれないけど、私は好きです。めちゃくちゃ好き。

 

やさしいひと

本来しんどいはずのギター弾き語り姿を見ても「はまちゃん〜ギター上手い〜すごい〜」以上の感情が生まれないのは神山さんのエレキギターソロプレイを見てしまった後だからなんだ……許してくれよはまちゃん…悪いのは2つ前の曲をやったアイツだぜ……

1番の時にスクリーンで流れているおばあちゃんと少年のアニメーションが可愛くて見る度にほっこりしてしまった。

大サビ直前、おばあちゃんが左を向いている映像に合わせるように右を向いて歌うはまちゃんが、「やさしいひと=おばあちゃん」に語りかけているようで、はまちゃんの「やさしいひと」のルーツを1つ紐解いた気がした。

「攻撃的ロック」「狂気に満ちたファンタジーソング」に違和感なくこんな優しい歌が続いていくのを見ると、本当にWESTは面白いグループだと改めて思う。こんな方向性バラバラなのに不思議とちゃんとまとまる。これもはまちゃんの、応援していないと分からない魅力の一つなのかもしれない。

 

Change your mind!

はまちゃんの優しい声に癒されてぼんやりしているところを突き抜けるような神山さんの真っ直ぐ届く歌声。カラフルな衣装も相まって、世界がパッと色付いたような、暗闇から眩しい光の中に飛び出したような、そんな開放感があって一瞬で音源越えした曲。

「カメレオン」と同じようにAメロBメロは歌ってる人だけステージに出てスポット浴びる演出だけど曲調と衣装でこんなに印象が変わるの凄い……藤井プロ、面白いコントラストの魅せ方しますね…………

神山さんを先頭に次の曲までの花道移動する瞬間もめちゃくちゃ平和的で大好き。このサザエさん御一行、一生見ていたい。

 

想イ、フワリ

これ踊ってるの本当にさっきPUSH踊ってた人達……??落差が凄すぎて、さすがにドッペルゲンガーを疑う。あっ、そっか、ダブトラ公演の「君だけの 僕だけの」で1人につき2人いること公表してたわそう言えば……(オタクの戯言)

初めて見た時「うわ……この振り付けめちゃくちゃ好きだ…」って思ってたらまさかの神山大先生がご担当されていたので全私が震撼した。サイコーに自担のセンスと気が合う…。すごい。まぁ一番凄いのはこの振り付けを多忙of多忙な中制作した神山さんなんですけど。(それはそう。)

今までの神山さんは割と重量を感じる、というか、擬音にすると「ガシガシ踊る」みたいな振りが多かったけど、今回は重力を感じさせない、バレエみたいな振り付けだったのが余計に印象深かった。手足をふわっと広げて次のカウントでスッ、としまって…男性の重みを全く感じさせない軽やかなターンも入ってて、ある意味「アイドルにしか出来ない」タイプの楽曲ということが強調された曲だった。

(ちなみにサムシング・ニューの初回Bのライブ映像、メイキングで歌い出しの拍を取り違えて苦戦してる照史くんの横で「作ってる」ところ、見られます。超貴重映像です。見てください。見ろ。)

一番の「くしゃみして笑った」の直後の神山さんがめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃふわっと笑ってて、もうその顔の残像だけで私の寿命は伸びた。命をありがとう。百年先も愛を誓うよ。

ちゃんと「アイドル」としての一面も魅せてくれる神山さん、応援してて本当に楽しい。とりあえず盤に残して下さい。(結局それ)

 

プリンシパルの君へ

わかるーーーー!!!この曲はこの衣装!!やるならこの衣装!かわいい!

WESTivalのプリンシパルがあまりにも好きすぎるので、激戦の中セトリ落ちさせないでくれてありがとうって思ったし何よりちゃんと踊ってくれてありがとう。(WESTVでファンサ曲になってて見ながら「これじゃねぇ!」って叫んでしまったオタク。当時会場にいなくてよかった。)

サビの「涙は似合わない」とか「世界を楽しめ」で右隣と左隣のメンバーと見つめ合う振り付けあるじゃないですか…あれ、席の位置的にはまちゃんと向かい合ってる神山さんが見える位置だったんですよ…バリバリアイドルモードではまちゃんを見つめる神山さんを真正面から見られる…!!ってワクワクしてたのにはまちゃんの身長が高すぎてドンかぶりしたの、ずっと根に持ってる。ツイートもしたけど。はまちゃん、身長が高すぎる。ゆるせない。私の神山スマイルチャンスが泡になった。ゆるさない。(※ぽんちゃんは神山さんを基準に世界を見ているオタクです。)

 

WA!WA!ワンダフル!!

みんな大好きダンスの時間だよ〜!!

開演前散々流れたレクチャー映像のお陰で会場全体が同じ動きしてたのめちゃくちゃ楽しかった……!!配信ライブでは絶対見られない光景に「お客さんがいるライブ…これを待ってたんだよ……」と少し泣きそうになった。

正直、「今回神山さん振り付け曲があるらしいよ」って話、これのことだと思ってたので(自担ポテンシャルの読みの甘さ)こんなかわいい振り付けも出来るんだ〜!って思ってた。2曲前も振り付けてますよ。

全員が出来る簡単な振り付けかつ、「子供がやるのが一番可愛い」振り付けになってるのがポイント。ちゃんとパパジャニも意識してる…凄い……

そんな凄腕振り付け師、神山智洋さんですが、フリートークは苦手なのか大サビ前の煽りがいつもちょっとたどたどしくなっちゃうのめちゃくちゃギャップで可愛い……それを取り戻すように最後の決めポーズで思いっ切りネタに走るのもめちゃくちゃめちゃくちゃ可愛い…………アドリブに弱い神山さんが見られるチョー可愛い1曲なので盤になったらみんな見てください(それしか言わんやん)

 

 

 

 

ちょっと喋りすぎた……1回休憩しよう……このまま話し続けてもいいんだけど絶対最後まで読んでもらえない確固たる自信がある。

 

後半はまた今度!(rainboWのレビュー記事で同じこと言って未だに後編が下書きに入ってるオタク)(はよ書け)

*1:※会場の関係で設備がないとこはせり上がりだった。名古屋で上からパターンを経験してたので熊本で下から出てきた時はそれはそれで腰抜かした

*2:PUSH終了後にメンバーが1人ランダムでカメラに抜かれるイベント