愛以上、恋未満。

アイドルに胸張って生きてる人たちを胸張って応援するブログ

だってこれは、ウェディングダイエットだから。

※前置きがちゃくちゃ長くなったので本題に飛びたい人は下のリンクを押してね♡(ごめんなさい)

 

 

手越さんにプロポーズされる予定のみんなー!!元気ーーー??????

生きてるーーーーー?????

私は死んでる(尊すぎて)

 

手越ソロ「プロポーズ」

作詞・作曲:手越祐也

 

だけでもう結構瀕死状態になってる。だってプロポーズですよ?そんなことある…??

あの「付き合うって結局口約束だから」とか超絶冷めたスタンスのゆうやさんがプロポーズですよ…??

にゅす恋読んで「はー。ヒロインちゃんは手越さんと結婚するのか…いいな…私と同姓同名の人生の成功者ヒロインちゃん……」とか思ってたのに。

ヒロインちゃんって、もしかして私なのでは…??

って思っちゃったよね。

そう、あれ、私です。

私であり、あなたです。

すごい。完全に一夫多妻制なのにちゃんと「私と手越くん」を一人ひとりに感じさせてくれる手越くん、天才なのでは…(まだ1音も1句も聞いてません)

さすがにこんな大胆な曲名つける人他にいないでしょ…って思ってなんの気なしに検索してみたら…

f:id:tgszr15:20200213163752j:image

純烈先輩ィ~~~

うたコンで散々ヨイショしていただいて本当にありがとうございます…またよかったら共演してください……

愛を抱きしめ 夢を抱きしめ
びわをおくるよ プロポーズ
いとしい女(ひと)よ やさしく眠れ
このままこの手を 離さない

えっ……めちゃくちゃいい歌…

 

僕には僕の 君には君の
ふたりの未来 育てよう

LoveStoryみがすごい。

えっ、めちゃくちゃいいなプロポーズ…1秒も聞いてないのにすでに純烈さんちょっと好きになりそう……←

このテーマで自担が歌うソロ曲…いやマジで本当にマジで

太ってる場合じゃねぇ。

こうなったらこっちも準備だ!ウェディングダイエットするぞ!花嫁は綺麗になるの知ってんだぜ!!大学時代太めだった友達が超絶怒涛の美人花嫁になってたの私知ってる!一昨年経験したの!結婚おめでとう!!(今さら)

ということでダイエットへの決意を固めた2/7でした。

 

現在の私のスペック

さて、ようやく本題に入るわけなんですが、プロポーズされようがされまいが自担が誰だろうが私も痩せたいのよ!!って人もぜひぜひ読んでください。同志が多い方がモチベーションも保てるし!

ちなみにプロポーズはてごちゃんのソロ曲ですけども、小山担もシゲ担も増田担も「私信…!!」って思ってて私はいいと思ってます。てごちゃんはみんなのダーリンなので(大声)

 

ということでまずは自己紹介、というか私のスペックから。

「いやダイエット必要ないじゃんww」みたいなダイエッターが世の中に蔓延しているので本来のデブ、本当のデブ、正真正銘のデブ、こと私のことをまず知っていただいて、モチベーションにしていただけたらと思います。

 

年齢:25歳(これ別にいらない?参考までに)

身長:154cm

体重:58kg

スリーサイズ:86.1 / 77 / 97.5

 

こんなもんでいいかな…

ちなみにこれでもダイエット成功中なんですよ。

スリーサイズだけ書くと前はもっとひどくてね…

右が去年の8月くらい、左がついこの間のデータです。

f:id:tgszr15:20200213165449j:image

全体的にサイズダウンしてるのですよ……

ちなみに「ダイエットすると胸から痩せるからヤダ!!」って人いるけど正しく痩せればバストサイズ自体は維持出来ます。(むしろ私はサイズアップしてる)

これに関しては要望があれば詳しく書こうかな。

「えー!痩せてるじゃん!ダイエットなんて必要ないよー!!」って言ってくれる優しい友達に囲まれて生きてるんですが、私のリアルなデータを見てくれ…

健康的と言われているBMI22でさえ大幅にオーバーしてるんだ…24.4だってよ…肥満と言われる25の1歩手前じゃん……

 

f:id:tgszr15:20200215135025j:image

お分かりいただけますか?着痩せしてるだけなんです……

私もっとあるよー!って人もご心配なく!ピーク時は私65kgあったので!!

 

痩せない豚は幻想を捨てろ

「ピーク時よりだいぶ減ってるし太めかもしれないけど、周りにデブって言われないしいいもんっ!祐くんはそんなこと気にしないで好きって言ってくれるもんっ!」だと…??オイ、マジか。数ヶ月前の私、マジか。いいのかそれで……これからお慕い申し上げて止まない手越祐也さんにプロポーズされるんだぞ…?

f:id:tgszr15:20200213170351j:image

「豚って体脂肪率低いもん!それはむしろ褒め言b」

うるせえ

グダグダ言ってる暇があったら本書を読め。5冊くらい買って家の至る所に置いておけ。

 

……っていう口調になってしまうんです、この本読んだら。

これを読んで私は気づいたのです。

「私は、デブだったのだ」

と。

目を背けたかった現実との対峙、忘れたかった事実を目の前にした絶望、穴の中に篭もりたいほどの屈辱。

それらを全て乗り越えてやっと受け入れたのです。

私は「まだ大丈夫じゃん……?」に甘えていただけだったのです……

以前から著者である「テキーラ村上」さんのブログは拝読しておりまして、(はてブロでやってるよ!)実際に参考にして生活を改めたりしていたのですが、どこか当事者意識がなかったのだなぁとつくづく実感させられました。

「私はデブでも全然気にしてない!むしろアイデンティティー!ハッピー!!」って人は傍から見てどんなに悲惨でもいいと思います。

「幸せは自分の心が決める。byらふを」(嘘つくな)

ただ、太ってると自分が感じることで気負いしたり自信が持てなかったりコンプレックスに感じていたりするならば。

それはやっぱりちゃんと向き合っていかなきゃいけないし、それが本書の対象者だし、このブログ記事もお役に立てたらと思っています。

9割5分がデブへの罵倒で成り立っている本書ですが、正しいダイエット知識、モチベーションの保ち方、メンタル論等、本当に勉強になることばかり詰め込まれているのでぜひご一読下さい!「メンタル論」が第1章に来てる時点でかなり信頼出来ると思いません?

テキ村さんの回し者みたいって??

回し者です。信者なので。

痩せない豚は幻想を捨てろ

痩せない豚は幻想を捨てろ

 

 



ダイエットマイルール7ヶ条

テキ村さんの著書を読んで、また、自分の経験則から、今回のダイエットマイルールを決めました。

目標は「少しでも可愛くなってNEWSさんに会いに行く」にします。

本当は具体的な数値とか、来たい服とか達成できたことが分かるものがあればいいんだけど、(ある人はぜひそれを掲げてください!)見つかったら更新していこうかな(こんなんでいいのかダイエッター…。)

 

1.体重に左右されない

ダイエットの話題につきものなのがこの「体重」。増減、気になるよね。分かる。

変化が数字として最も表れやすいのでダイエッターは必ずと言っていいほど記録してると思うんだけど、1日単位で一喜一憂するの、やめない?

「昨日あんなに食べなかったのになんで増えてるの」とか「今日はこんなに減ってラッキー!ご褒美にお菓子~♪」とかもうやめよう。数字に踊らされすぎだ。

人間の体ってそんなに単純じゃないんですよ。500g食べたら500gぴったり増えることなんてまあありません。生命の神秘を舐めるな。

食べた総量、それぞれの栄養価による吸収率、水分とのバランス、排泄、運動量…

とにかく色んなものが絡み合って今のあなたがいます。(えー!なんかめっちゃ保健師っぽいこと言ってる!!)

ポテチ100gとレタス100gで全く同じ体重になると思う?

「どのくらい食べたか」じゃなくて「何を食べたか」だと思うんです。

 もちろん結果として体重は大事ではあるけど、増えることによってモチベーションが下がるのであればいっそ計らないか頻度を減らすのもありかと!私は量るけど(量るんかよ)

 

2.水を2ℓ飲む

とにかく水。まずは水。何が何でも水。

みんな、水が足りなさすぎだ。

人間の60%が水なのにどうして水を飲まないんだ。

「だって、水太りって言葉もあるし…」じゃないんだよとにかく飲んでくれ…。

むくみ?それはビタミンのバランスが取れてないせいだ。水は悪くない。

水に罪はないんだ…。

私の敬愛して止まない奇跡のアフロディーテこと田中みな実様は1日3ℓも飲んでるんだぞ…大丈夫だ。水じゃ太らない。水中毒の心配があるのは1日10ℓが目安だそうだ。1日2ℓ生活をすればいかにやべえ量なのかわかる。常人に飲める量じゃない。

(全部、過去の自分に向けたメッセージ)

体内に水分量が十分にあれば肌もツヤ感が出るしなんとテカらない。びっくりじゃない?水分が少ないとテカるんだって、肌って。

これが私的には今のところ1番キツいなぁ……慣れるまでが大変…

 

3.糖質・タンパク質を意識した食生活

カロリー計算が死ぬほどめんどくさいし、記録して計算して、が続かなくて挫折した過去があるのでカロリーはあまり考えてません。

糖質制限をしている私が気にするのは2つ。

「炭水化物」と「タンパク質」

炭水化物、糖質。これは1日80-100gまでにします。

ちなみに白米のお茶碗普通盛り(150g)で55gくらい。

茶碗二杯分いかないくらいが基準というわけです。

1食は糖質抜きにするか、1回の量をめちゃめちゃ減らすかどっちか。私は抜いてる!

これはまだちゃんと測れてません。

逆に、お菓子食べたくなった時も1日の糖質量を大幅にオーバーしていなければいいよ!ってことにしてる。(本当は糖質の質がかなり悪いからよくないんだけどね)

 

タンパク質に関しては色んな高タンパク食材を駆使しながら摂っていきたい!ゆくゆくは!

今のところ鶏むね肉を食べまくってます……

いかに柔らかく幸せに調理出来るかに賭けてるとこもある…。鶏もも肉か…??って境地まで来ました。←

タンパク質の摂取基準は体重1キロに付き1.5g。

私は多めに見積って60kgで計算してるので1日90g。

まぁ無理だよ!ほんとに!!

これは毎日は達成出来てないですね……

プロテインとかギリシャヨーグルトでカバーすると達成しやすくなるかも。今になって考えると「小さい容器でタンパク質10gのヨーグルト見つけた!!」ってはしゃいでた某小山さんの気持ちが痛いほど分かる…タンパク質……なかなかとれないよね……

 

外食する時もこの2つを参考に見ると頼みやすいし罪悪感も少ないかも!「いや、私ここでちゃんとタンパク質10g摂ったし!」って開き直れます。(開き直りも大事なダイエッタースキル)

6.とも関連してきますが、食に関しては「いかに罪悪感を覚えないか」をポイントにしています。

 

4.筋トレを頑張る

もう大分筋トレブームが蔓延してるしNEWSさんも4人中3人はバキバキに鍛えてるし(シゲちゃんもキックボクシングはしてるもんね!)このあたりのモチベーションはNEWS担ってだけで高くなるかなぁ……

色んなところに「オススメトレーニング!」って書いてあるから「結局どれが効くの…??」ってパニックになってたんだけど

どれでもちゃんと続けてれば効果は出るよ。

一番よくないのは「あれもこれも、やっぱりこれも!」って欲張った挙句一気に飽きちゃうやつね。はい、昔の私ですね。

また別の記事で書いていこうと思うのですが現在ジム通い中です。

ここ2か月くらい一切足を踏み入れてなかったけど、ようやく復活しました笑

 

5.緊急時のおやつを決めておく

「ダイエット中だからお菓子なんて言語道断!…なのは分かってる!分かってるけど!お腹がさっきからずっと鳴ってる!!警報と間違えて周りの人が避難しないか心配!」って時ないですか?私はあります。

こんな緊急時用におやつを用意しておくことをお勧めします。

 もちろんチョコでもケーキでもタピオカでもないよ!スタバのフラペチーノ??1行目から読み直してくるか????

私はミックスナッツとドライフルーツを常備しています。もろもろのビタミンや食物繊維が摂れるし、油分があるから少量で空腹しのぎにもなるのでおすすめ!ただ小分けの袋で買うと高いので、私はまとめ買いして少しずつタッパーに入れて持ち運んでおります。

もちろん食べ過ぎには注意なので1日40gくらいが目安かな?緊急時のおやつと大量の水があればなんとかしのげてます。今のところは。笑

 

6.大切な日は好きなだけ食べる

 「私ダイエット中なのでサラダだけ食べます」

これ私が人に最も言いたくないセリフ。

もちろんダイエットは応援してほしいけど、そのことで一緒にいる時間を、おいしいものを、共有している時間を犠牲にするのはあまりにもナンセンスだと思うのです。

だから、食べたいときは食べる!ストレスを溜めて続かないよりずっといいと思います。

食べることの幸せを捨てたらダイエットってめちゃくちゃ虚無じゃないですか…?

食べ過ぎたなら次の日以降で調整すればいいし、ケーキ一つで今までの努力が水の泡になるわけではありません。(もちろん節度はあるけども!)

ちなみに私は昨日深夜にパスタとサムゲタンとバレンタインのチョコを食べました。(自戒)

 

7.可愛い顔でいる

ダイエットって大変ですよね。我慢しなきゃいけないことも多いし苦手なこともしなきゃだし、辛いし。

そんな時、鏡に映った自分が悲惨な顔だったらもういよいよ救いがない。って私は思ってるので美容にも同時に力を入れます。肌の調子がいいとそれだけでテンション上がりません??

 テンションが上がらない時こそ好きな色のアイシャドウを、可愛い色のチークを、ちょっと強気なリップを。

 そうして自分を鼓舞することもモチベーション維持の方法のひとつだと思うし、可愛くきれいでいるためにダイエットをしているわけで、決して義務だから、ではないわけで。

きっと頑張ったその先にご褒美みたいな自分がいると思ったら、少しでも前向きになれるんじゃないかなー。というスタンスでいます。

 

大好きなNEWSに会うための準備

たかがライブのために、お金はこっちが払っているのに、何をそんなに気合い入れて準備する必要があるのかと、傍から見たら思われていそうだけど、きっとこの記事に共感してくれる人の想いは一緒だと思います。

努力している人に見合った人間になって当日を迎えたい。

ツアーに向けて頑張っている彼らに倣って、というか、自分自身も「何か頑張った」という結果を持って会場に行きたいんですよね。そう、自己満です。

だから別にダイエットじゃなくてもいいんですよね。ずっと後回しにしてたこととか、諦めようかと思ってた目標とか、小さくてもいいから達成感を持ち寄りたいのです。

基本的に1年に1回しかないツアーだから、大事なデートだから、そのために全身全霊で準備をしてる彼らに少しでもいい顔で会えるように。

そう気持ちを新たにしているフォロワーさんが私の周りには沢山いるので、少しでもお力になれたら嬉しいです。(なんて忠誠心はあんまり持ってません← この記事も80%が自己満足です。)

ということで!私はオーラスまでに気長にダイエット頑張りますので!よろしくお願いします!!

 

食事編と運動編は詳しく書けそうだったらまた別に書きます!!