この世界から君がいなくなったら

私と、わたしのヒーローの話

ミリしらオブミリしらのNEWSオタクがマジLOVEキングダムに入国したら

うたプリこと「うたのプリンスさまっ」に全く接点のない私がうたプリオタクに連れられてマジLOVEキングダムに入国しました。

今回の内容を要約すると以上です。

あまりにも度を越えたミリしらなのでオタクの皆さまに申し訳ないのですが、書きます。

f:id:tgszr15:20190829215755j:image

 

私とうた☆プリの歴史

 

2011年、「登場人物の一人があまりにも実写版手越くん」と話題になったのがきっかけで「マジLOVE1000%」の存在を知る。確かPVは見た。

 

以上。

 

「ミリしら」、いわゆる1ミリも知らない、のレベルがすごい。

よくこれだけの情報で行こうと思ったな。

「少年たち」ですら「京本くんは昔テゴマスをカバーしてた」とか「今後デビューするグループが何組か出てる」とか「元々はジャニーズの舞台だったものが映画化された」とか事前情報はあるっていうのに!結局見に行けなかったけど!

 

Twitterのムーブメントに巻き込まれる

 

そんなひどい経歴なので、正直映画がやってることすら最初は知らなかった。ジャニオタ達がこぞって「うたプリの映画ヤバい」「毎日見に行って泣いてる」とネット上で大ブームを巻き起こしたあたりでやっと存在を知った。えっ?これ過去もコンサートやってたりしました?私が知らなかっただけ?映画は今回が初めてって感じ?(鑑賞後なのに結局よく分かってない)

でも演出がNEVERLANDと美恋(strawberry)と(その他もろもろジャニーズの演出過多)だって聞いてこれは私が見に行かなきゃいけないのかもしれないと思い始める。

ちょうどWORLDISTA終わって一息ついてたからね。現場が欲しかった…。

 

事前情報を確認する

 

気になって気になって仕方なかったので、とりあえずどんな映画なのか確認する。

  • そもそも映画っていうよりもライブらしい
  • 演出がめっちゃ豪華らしい
  • 応援上映ではペンライト振ったり歓声上げていいらしい
  • えっ?てことは1800円でライブが見れる…??インディーズバンドの金銭感覚じゃん??
  • 3グループいて、一つは事務所が違うライバル
  • えっ…QUARTETTEってグループがいる…?NEWSじゃん…??
  • アニメなのに時代と共に年齢を重ねてるらしい…。

私、今シェアハウスしてるんですけど、ルームメイトの一人がうたプリクラスタなんですね。私が映画に興味を持つ何日か前にケーキ買ってきて「翔ちゃんの誕生日なんで!一緒にお祝いしましょ!!」って言うレベルの。(ケーキめっちゃおいしかった)

うたプリ見に行きたいです!って言ったらもちろん即快諾。6月中に行く予定だったんですけど、その時は特典争いが激しくてチケットが取れなかった…。

ついに先日ようやく波が落ちついたってことでチケット取ってくれました。

予習したいですって言ったらポップコーン?の袋をくれた。オールスターズが印刷されてて裏に名前が書いてあるやつ。もう私にとっては教科書。

こんなありがたいブツを貰っておきながらも当日までに全然顔と名前が一致できなかった…教科書は基本閉じておくタイプの不真面目なもので…へへ……。

公演は19時からだったので、仕事終わりそのまま映画館に向かって、夜ご飯がてらポップコーンを買って入ったんですけど、まぁーーーーーーーいない。ポップコーン勢ゼロ!!

「おまっ…そんなんで戦えるのか?」って目で見られました…分かってるよ!!公演中は食べないよ!お腹空いてるから食べさせて!!最初のCMの時だけだから!!許せ!!!って気持ちで頬張っておりました。

 

えっ、なにこれNEWSじゃん

 

始まった瞬間、鳥肌が立った。だって汽車が…NEVERLANDそのもの…。

お城のオブジェとか、やけに世界観が作られたリフターとか、こんなの、あまりにも…NEWSじゃん……

(でもさすがに2019年現在の技術では汽車は宙を舞わないし、命綱なしでスノボみたいな板に乗ってドームを駆け巡れない。一曲ごとに衣装や豪華なセットを用意するのは予算がいくらあっても足りない。まあ、宇宙船は宙を舞いましたけども。ええ。)

そしてn番煎じになってしまうけどとにかく臨場感がすごかった。京都MOVIX シアター2 I列8番席が一瞬にして東京ドームスタンド席に変わった。次はアリーナ席に入りたいって一瞬本気で思った。

花道を歌いながら歩く表情も、客席を見つめながら歌う顔も、全部全部「事前に作られたもの」じゃなくて「リアルタイムの推しの顔」だった。

何よりもMC。MのCです。某NEWSちゃんみたいに楽屋のシャワー室の話とか、メンバーが漬けた梅干しの話とか全然しないの。終始最後のあいさつみたいなテンション。初っ端からこれはちょっと重い…って最初は思ってたけど慣れてくるものですね。18人がそれぞれ強烈なキャラで、でも音楽に対する熱量は同じくらいあって、その思いの丈をひたすら語ってるのが良かった。「時間の許す限り気持ちを伝えよう!!」って一生懸命になってる姿がどうしようもなくNEWSと重なって最初の挨拶からボロボロ泣いてた。…いや、多分最初のポイントは登場シーンですね。「あまりにもキラキラしたものを見ると理屈抜きに涙が出てしまう発作」が発動しました。これのせいで、味スタで会場に入ってお城のオブジェを見た瞬間、散々時間かけたメイクを台無しにしたという前科があります。

 

なんかもう、とにかく涙、涙、涙。なんで私こんなに泣いてんだ?って思いながらも常に視界がぼやけてた。なにこれ、すごい…

なによりも「ファンのみんながいてくれて」「歌うことが楽しくて」「アイドルやっててよかった」がとにかくゴリ押しされてる。この3つを推しが言い続けてくれる限りは応援し続けたいって私が思ってるの、どうしてバレてるんです??

さすがに客席に向かって「マイガールたちー!」「マイボーイたちー!」って叫ばれた時には某越某也さんしか浮かばなくて頭を抱えた……メンバーの名前は忘れた…←

とにかく愛がすんごいの。溢れてる。会場の外に漏れてないかな?大丈夫かな??ってレベルで溢れてる。

これも誰が言ったかは忘れたのですが(基本的に記憶力がポンコツ)、「ファンのみんなが僕達のファンだって胸を張って言えるように頑張るね!(要約)」って言っててさすがにこれは泣いた。いつも「手越くんのファンとして恥ずかしくないように生きよう」って思って生きてる私にとってアイドルサイドからのこの言葉はなんかもう、相思相愛の塊みたいだった。

そうやってこれからも想いあっていけたらいいなって思いました。私のベストオブ名言賞はこれです。誰の言葉なのでしょう!(ポンコツ)

カルナイ、QUARTETTE NIGHTの曲中のセリフに「ありがとう、そしてこれからも」っていうのがあるんですけどなに?最高なの?なんなの??アイドルサイドから「未来」を与えてくれるのが私にはどうしようもなく嬉しくて。だってアイドルって有限じゃないですか。いつ終わるか分からない存在。今あることですら「当たり前」じゃなくて「奇跡」なの。永遠に、とはいわないけど「これからも」アイドルでいて欲しいって思います。アニメはそれがオタクのエゴにならないのがすごくいいなと思いました。

 

個人的におぼえた違和感

 

今まで見てきたライブと明らかに違ったのは画面が一つしかないので(当たり前)当然、アップで抜かれるメンバーは一人なわけで、メンバーが抜かれる度にオタクたちが名前呼んでるのはちょっと面白かった。おかげでなんとなく名前覚えるスピードが上がった。NEWSのライブでもこんなに名前呼ばな…いや、呼ぶな。届けたいもんね。

あと、やっけにMCに時間割くなって思ったのは多分曲数的な問題かな?3グループからランダムで選抜したメンバーがユニット組んで歌うんだけど

(ジャニーズシャッフルユニットを想像して頂けると分かりやすい。てごちゃん、健人くん、丸ちゃんのRealFaceみたいな、そんな感じ)

全ユニット終わったあとでアフタートークみたいな時間があるのが新鮮だった。推しがリハのウラ話を歌った直後にしてくれるってなかなかのサービスじゃない??このアフタートークでなんとなくの推しが決まりました。

 

もしかしたらマジLOVEキングダムは美恋なのかもしれない

 

当然、最新版のこの映画は今までの歴史の最前線でもあるわけで、その歴史の1曲分、たった3分しか知らない私が「こんな時もあったけど」「こんな事が大変だったけど」「昔はこうだったね」なんて話に涙を浮かべて頷けるはずはなくて、いやあまりもキラキラが激しくて泣いてはいたんだけど。本当の意味での感動は、多分私はあの場では味わえなかったんだろうなと思う。でもそれでいいと思う。むしろこんなミリしらオタクが居合わせて申し訳ねえ!って感じなんだけど、そんな人が会場にいてもいいのかなって思った。そんな人でもこの人たちの歴史を感じて感動してしまうんだから、きっとその感動はホンモノだと思う。

と、同時に、もしかしたらあの日「美しい恋にするよ」に初見のまま行った人はこんな気持ちになるのかもしれないな、と思った。10thでもstrawberryでもいいんだけど、そういう「今までの歴史を知らない人たち」側に初めて立ったと思った。美恋の当初のネットコメントで「友達に連れられて行ったけど、メンバーもオタクもずーっと泣いてて意味が分からなかった」ていうのを見て結構怒った記憶があるんだけど、そりゃ意味分からんよな…。 

でもきっと、人生のどこかでそういう経験をしてる人には伝わったと思う。そうじゃなきゃ今「美しい恋にするよ」の円盤は『最高の布教DVD』と崇めたてられていないはず。*1

アイドルの紡ぐ歴史はどうしてこんなにも愛おしいんだろう。

 

そして君に会いたくなったよ。

 

あんだけのものを見せられて、散々NEWSと重ねておいて、あー!楽しかった!で終われるわけがない。

 

私も、私の好きな人たちと、私の好きな人たちに会いに行きたい。

名前を呼びたい。一挙手一挙動にドキドキしたい。ふざけ合ってるメンバーを見て笑いたい。「子猫ちゃん」「マイハニー」に全力で答えたい。愛のこもったMCに涙を流したい。出来たら化粧は崩したくない。

早く大声で叫びたい。

手越くん!って、まっすー!って、けーちゃん!って、シゲぴ!って。

大声で届けたい。全力のコールアンドレスポンスをしたい。突然謎のメロディーを歌わされたい。難易度の高い振り付けを踊りたい。歌詞の出ないモニターにも臆することなく、声が枯れるまでファンパートを届けたい。

そんな空間で、恍惚とした表情をしている自担をしっかりと目に焼き付けたい。

来月発売する円盤でもきっと、その体験の何十分かの一は体感できるのかもしれないけど。やっぱり、リアルタイムのデートに勝るものはないので。最新の最前線のNEWSが見たいです。

そうやって、飢えてるここ何か月間かで一気にネットに居づらくなったな、と思う。隙を見てはなにかで炎上して、みんな一斉に意見交換会。間違ってる使い方ではないけど、いい使い方ではないな、と思う。どうしちゃったのみんな!WORLDISTAの考察の時はもっと楽しそうだったのに!ツアー期間、いかにネタバレせずに感想大会するかで頭を悩ませてたオタクたち、どこに隠れてるの!

忙しい。って大切だ。疲れるけど。それでも私は、好きな人の好きなところ以外見てる余裕がないくらい忙しくしていたい。せわしないオタクでありたい。

 

ちょっと話が逸れてしまったけど、要するに早くNEWSに会いたいので現場ください!金なら用意します!貢がせてください!!

f:id:tgszr15:20190829182229j:image

 

私と私のヒーローたちよ(可能な限り)永遠に。

 

 

 

追記

 

「二次元の手越くん」と呼び声の高かった来栖翔くんですが、ライブでみたら全然違った…男、男、男気!!って感じ。いや、でもどこか面影はある気がする…HE★VENSのキューティーナギちゃんと足して2で割ると手越くんって感じ…。これもちゃんとハマったらまた違って見えるのかな。

結局推しは1人に定まらなかった……私は誰推しのクラスタになるのでしょう。

 

*1:今はNEVERLANDが取って代わってるらしいって話もあるけどそれはそれで嬉しい。